ブログネタ
簡単!ギリシャ料理レシピ に参加中!
理想のチキンスブラキを目指して、作ってみました。

2009.07.07 chicken souvlaki with mastiha
Σουβλάκι κοτόπουλο με μαστίχα

スブラキと言うと普通は豚肉の串焼きのことで、バリエーションとしてこちらもかなり一般的なのが鶏肉を使ったものです。その他は、牛、ラム、魚や変り種のダチョウなんてのもあるんですが、それはさて置き。店でチキンのスブラキを頼むと、皮無し胸肉で作ったものばかりなので、大抵はパサパサでがっかり…ということに^^;

それじゃあモモ肉で作ってやろうと思っても、ギリシャでは骨無し鶏モモ肉は皮も剥かれているので、皮付きのがよければ自分で捌くしかないんですよ。今回のこのスブラキは、頑張って手羽を捌いて使いました。

実はチキンのスブラキは以前にも紹介したのですが、これ↓をマリネに使ってみたかったので…。
mastiha

ほんのりマスティハの香る、チキンスブラキです♪
お菓子やリキュールによく使われるマスティハだけど、料理に使っても美味しいんですよ。マスティハの香りを生かす為、ハーブは無しにして隠し味にシナモンを加えてみました。
マスティハを手に入れないことには同じのは作れませんが、普通のチキンスブラキも美味しいので是非お試し下さい^^

例によって、レシピは続きへどうぞ。
お手数ですが、応援クリックもして頂けると励みになります
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

マスティハ風味のチキンスブラキ (スヴラキ・コトプロ・メ・マスティハ)

材料:(4串分)
鶏肉(好みの部位)...400g
マスティハ...小豆大3〜4粒
塩...小さじ1/2
胡椒...適量(ミルで6〜10挽きぐらい)
シナモンパウダー...少々(軽くひと振り)
ニンニクすりおろし...1かけ分
レモン汁...大さじ1
オリーブオイル...大さじ1

鶏肉は一口大に切ってボウルに入れる。

乳鉢などにマスティハと塩を入れ、一緒にすり潰す。胡椒とシナモンも加え混ぜ合わせ、鶏肉に振りかけてよく揉み込む。ニンニク、レモン汁、オリーブオイルも順に加えて揉み込む。

冷蔵庫に入れて数時間〜1日マリネする。

串に刺し、炭火かグリルで焼く。

MEMO:竹串を使う場合、前もって串を水に浸けておくと焼いた時に串が焦げにくくなります。

___________________________

このスブラキは、ジャジキやマスタードマヨネーズ無しで食べるのがおすすめです♪
お好みでレモンを少しだけ絞って、マスティハのデリケートな風味を楽しんで下さい。

下記の関連レシピもどうぞ。
チキンスブラキのサラダプレート
ギリシャ風・ふんわりピタパン

にほんブログ村 トラコミュ ギリシャ料理へ
ギリシャ料理