ブログネタ
ギリシャ に参加中!
毎年紹介しているのですが、シミ島での一番のお気に入りレストランはヨルゴスのタベルナ(正式名称はTaverna Georgios & Maria)。
島へ着いた日、食事に行くのは暗黙の了解でここと決まっています。
今回の旅では3回行ったうち、2回の写真を撮ったのでご紹介♪

8月27日
2009.08.27 georgos

ヨルゴスのタベルナは「メニューは無く、キッチンへ行って現物を見て注文する」という、ギリシャでは結構よくあるスタイル。美味しそうな料理を目の前にしていつも悩むんですが、この日は特に惹かれるものがいっぱい!

結局スタンダードにスタッフド・ローストチキン、赤ピーマンのフェタ詰め、玉ねぎの米&挽肉詰めなどお気に入りの料理を中心に選んだんですが、魚スープや魚のレモン風味、ポークのメタクサ風味など、今回食べれなかったお気に入り達も…。
ちなみに揚げ物系ではタコのミートボール風海老とクリームチーズのパイひよこ豆のミートボール風ズッキーニのミートボール風、などなど…これだけで結構ボリュームがある故に注文できない美味メニューが目白押し。写真には無いですが、別の日に夫が頼んだパストゥルマのパイはマイルドなフェタチーズ系のチーズが入っているのが変わってて(普通はカセリという溶けるタイプのチーズが入っている)これも美味しかったです。

9月3日
2009.09.03 georgos1

帰る前々日。今回はシミ・シュリンプ(シミ島名物の小エビ。殻ごと揚げ焼きにする調理法が一般的)を食べ損ねたかも…と思っていたのだけど、ギリギリセーフで食べれました。
オクラのトマト煮ビーツのサラダは長女のチョイス。家庭の味に近いからか、ここに来ると本当によく食べる娘です^^
赤ピーマンのフェタ詰めは、夫が必ず注文する料理(笑)

2009.09.03 georgos2

魚のオーブン焼き(プサリ・プラキ)。
これって冷凍魚だと思うんだけど、ふっくらとジューシーで、とても美味しいのが不思議…。


…こんな感じで、今年も大満足だったタベルナ・ヨルゴスでの食事でした。この店に通うだけの為にも、また来年のバカンスが待ち遠しいです

人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ