ギリシャのごはん

ギリシャ料理のレシピと、ギリシャで私が作っているごはんの記録。

カテゴリ: レストラン・お店

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
毎年紹介しているのですが、シミ島での一番のお気に入りレストランはヨルゴスのタベルナ(正式名称はTaverna Georgios & Maria)。
島へ着いた日、食事に行くのは暗黙の了解でここと決まっています。
今回の旅では3回行ったうち、2回の写真を撮ったのでご紹介♪

8月27日
2009.08.27 georgos

ヨルゴスのタベルナは「メニューは無く、キッチンへ行って現物を見て注文する」という、ギリシャでは結構よくあるスタイル。美味しそうな料理を目の前にしていつも悩むんですが、この日は特に惹かれるものがいっぱい!

結局スタンダードにスタッフド・ローストチキン、赤ピーマンのフェタ詰め、玉ねぎの米&挽肉詰めなどお気に入りの料理を中心に選んだんですが、魚スープや魚のレモン風味、ポークのメタクサ風味など、今回食べれなかったお気に入り達も…。
ちなみに揚げ物系ではタコのミートボール風海老とクリームチーズのパイひよこ豆のミートボール風ズッキーニのミートボール風、などなど…これだけで結構ボリュームがある故に注文できない美味メニューが目白押し。写真には無いですが、別の日に夫が頼んだパストゥルマのパイはマイルドなフェタチーズ系のチーズが入っているのが変わってて(普通はカセリという溶けるタイプのチーズが入っている)これも美味しかったです。

9月3日
2009.09.03 georgos1

帰る前々日。今回はシミ・シュリンプ(シミ島名物の小エビ。殻ごと揚げ焼きにする調理法が一般的)を食べ損ねたかも…と思っていたのだけど、ギリギリセーフで食べれました。
オクラのトマト煮ビーツのサラダは長女のチョイス。家庭の味に近いからか、ここに来ると本当によく食べる娘です^^
赤ピーマンのフェタ詰めは、夫が必ず注文する料理(笑)

2009.09.03 georgos2

魚のオーブン焼き(プサリ・プラキ)。
これって冷凍魚だと思うんだけど、ふっくらとジューシーで、とても美味しいのが不思議…。


…こんな感じで、今年も大満足だったタベルナ・ヨルゴスでの食事でした。この店に通うだけの為にも、また来年のバカンスが待ち遠しいです

人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ブログネタ
簡単!ギリシャ料理レシピ に参加中!
今頃載せちゃってますが、先週土曜日の昼ごはんです^^;

2009.04.04 lunch

シンプルなひよこ豆のスープ
ホルタ


丁度あの記事を書いていたところで、またひよこ豆のスープが食べたくなっていたのでした。時間がかかるけど、圧力鍋で時間短縮するよりは、やっぱりコトコト気長に煮て作った方が美味しいです。冬だと低温のオーブンで作るのもいいんですけどね。こっちのオーブンは大きいので、エネルギーの無駄を少なくする為に他の煮込み料理の鍋も一緒に入れて作ります。

朝から煮込んでふっくら煮えたひよこ豆スープに、ホルタ(野草)の温サラダ。豆でお腹もいっぱいになるし、とってもヘルシー!と喜んでいたのだけど、夜は肉レストランでガッツリ食べる羽目になってしまいました...いえ、ガッツリ食べなきゃいいんだけど、どうしても食に関する好奇心を抑えられない自分が嫌です(笑)

写真は撮ってないんですが、レストランの話題は続きへどうぞ。
↓ついでにポチッと押して頂けると励みになります♪
人気blogランキングへ
レシピブログにほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
アテネをブラブラ...前編は家族でのお出かけでしたが、後編は妹と私の2人で行ったところ。
毎朝、娘を幼稚園まで送って行き、行動範囲内でライキ(青空市場)の開かれる日はそちらで買い物→家に帰って料理。それ以外の数日は幼稚園からそのままアテネ中心地へ出て、お土産を買ったりレストランで昼ごはんを食べて帰るというパターンでした。

「パイの店を見たい」と言うので、とりあえずはいつものこちら。シンダグマのアリストンへ。
2009.02.27 ariston

パイやキッシュを作るのが好きな妹は、ギリシャ風のフィリングを研究したいそうで、お店のパイも激写(店内も、撮影許可を頂きました)。ウィンドウにもこんな風にディスプレイされてます。
妹は何か野菜のパイを、私は夫へのお土産にベーコン&チーズのを買って帰りました。ベーコン...のはトマトソースも入ってピザっぽい味。ちょっと塩気が強すぎるものの美味しいです。

パイを買ったら、次は中央市場方面へ。
2009.02.27 bougatsa1

ソフォクレウス通りにある地方特産品のお店でオリーブなどを大量買いするべく向ったのですが、ここでもパイの店(これはブガッツァ屋です)をパチリ。ギリシャ人はスナックとしてパイをよく食べるので、この手の店は本当に至る所にあるのです。

2009.02.27 bougatsa2

やっぱり、ブガッツァはテサロニキとか北ギリシャのが断然美味しいですけどね。

2009.02.27 shop1

オーガニックのタソスオリーブ(トゥルンベス、スルンベス)を2kgほど(まだライキでも量り売りのオリーブを買うというのに!)、そして瓶ものも買って重い荷物を抱えつつ、野菜市場方面へ。エヴリピドゥ通り、ソクラトゥス通りでハーブやスパイスの店を冷やかします。

2009.02.27 shop2

干し野菜。トルコ料理を作りたいので気になるんだけど、思いっきり排気ガスとかに晒されてるので買う勇気が出ません^^;
「干しオクラ、小さっ!」と妹。興味津々の様子だったので、夏に干したら送ると約束しました(ちゃんと覚えていたら...)。

2009.02.27 pies

またパイ。ギリシャのパイというとフィロっていうイメージが強いかもしれないけど、特にこういう所で売ってるのはスフォリアータ(折りパイ生地)のも多いですし、食べ応えのある分厚い生地のも。


別の日に、プラカのカフェにて。
2009.03.03 ydria

妹はピスタチオのミルクシェイク。ぐるぐると入ってるのはチョコじゃなくてサワーチェリー(ヴィシノ)のシロップです。

2009.03.03

「観光はいいの?」と聞いたら「こういうの、外から見ただけで満足」と。
じゃ、観光はまた今度ね...。


2009.03.03 naxos1

その日の昼ごはんはプシリ地区のナクソスで。


2009.03.03 naxos2

前菜に田舎風サラダ(ホリアティキ・サラタ)アンチョビマリネ(ガヴロス・マリナトス)焼きナスサラダ(メリジャノサラタ)。何だか酸っぱいものばかり頼んでしまった
ここのメリジャノサラタは結構有名なようですが、私達はもうちょっと酸味が少ない方が好み。

メインはローストポークを食べたかったのだけど...
2009.03.03 naxos3

この日は無くて残念!代わりにティガニァです。


またまた別の日の昼ごはんはこちらで。
2009.03.04 diporto

「昼ごはんどこ行く?この辺だとジジカスとかカフェ・アヴィシニアもなかなか美味しいけど」とは言ったものの、やっぱりオッサン系の食堂に流れ着く私達。
野菜市場裏、ソクラトゥス通りのディポルトというお店です。地下なので入口はあまり目立たないかも?ちなみに同じ通りにもう一軒ギリシャ料理のレストランがありますが、そちらも悪くないですよ。

2009.03.04 diporto2

ひよこ豆(レヴィスィア)の濃厚なスープと、シコイワシ(ガヴロス)をニンニクやトマトとワインで煮た料理。どちらもとってもいい味〜。こういうお店の豆料理って、何でこんなに美味しいんでしょう?シコイワシの煮汁でパンも進みます。
これだけでお腹がいっぱいになったけど、他にはシンプルにグリルしたイワシや甲イカの煮込み、ホルタ(茹でた青菜)などもあります。


街へ出れる最後の日は生憎の雨。そして夫の仕事が昼に入った為、次女を昼過ぎまで見てもらうことが出来なかったから近場で。
2009.03.05 alea

コロナキのアレアでお茶だけしてきました。


...と、何だかいつもに増して慌ただしく、行きたいところも半分ぐらいしかこなせなかったんですが、なかなか楽しんでくれたようです^^
妹へ:次回はいつになるかはわからないけど、島か田舎にも連れて行くから楽しみにしてて!


写真いっぱいの記事にお付き合い下さってありがとうございます。
↓こちらもポチッと押して頂けると励みになります!
人気blogランキングへ
レシピブログにほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
どうやってまとめていいのかわからず、ずーっと放置されていた妹滞在中の外食etc.写真たち。このままだとお蔵入りしちゃいそうなので、まとまらないままに載せておきます^^;

前に載せた“フィレマ”に続き、連続でシーフード。
2009.03.01 seafood

これはラフィーナのレストランで、シーフードの盛り合わせ2人分。タコのマリネティロカフテリ(ピリ辛のチーズディップ)、あとは揚げたイカ、エビ、ムール貝、魚(マリーデス)です。小さな魚はやっぱりアセリナの方が美味しいなぁ...。


別の日に、「ギリシャに来たらココレッチは絶対に外せない!」という妹の希望に応えるべくヴァリへ。私と妹はココレッチを1人1皿ずつ、さらにラムチョップやジャジキ、ポテトにサラダといろいろ食べてお腹いっぱい。
でも当然デザートは別腹なんです...というわけで、この方面へ行ったら流れ着くのはいつもここ↓
2009.03.02 waffle house

ヴーリャグメニの“ワッフルハウス”にて。私と妹はそれぞれ2スクープ頼んで、半分ずつ交換しました。全部薄い色なので何が何だかわかりませんが、ピスタチオ、オリーブオイル、ライスプディング、カイマキです。ここのナッツ系フレーバーはどれも美味しい
一番好きな組み合わせはピスタチオ、ローストアーモンド、ダークチョコレートなんですが、変わったフレーバーの誘惑にはどうしても勝てない私(爆)でも、この時のライスプディングはお米がカチカチした食感でイマイチでした

アイスクリームなんて食べてましたが、3月はじめのアテネはまだまだ寒かったんですよ。

2009.03.03 parnassos聖灰月曜日の記事にちょっと書きましたが、こちらは郊外のパルナソス山へ登った時の写真。寒い!凍る〜!と、外へ出るもすぐに退散。ホテルでお茶だけしてきました。



2009.03.03 telefelik

下りた時に撮ったので夜になってますが、これがロープウェイ乗り場です。


妹滞在中に何度か外食したうち、最後に行ったのはクレタレストラン。
2009.03.06 cretan restaurant

ここ数年で、クレタレストランって随分増えた気が...結構あちこちで見かけます。この時行ったのは、ネア・エリスレアにあるお店(名前や住所を覚えてないので、わかったらまた書き足します)。

2009.03.06 cretan restaurant1

夫は絶対にダコスやパイを頼むので、私達も付き合う羽目に^^;
手前の大きいのはフェンネルのパイ。私と妹は、これが一番気に入りました。

2009.03.06 cretan restaurant2

イカとほうれん草の煮込みが食べたい」と言っていた妹。前に私達が日本へ行った時から言ってたのに、叶えてあげれなくてごめ〜ん今回もハードスケジュール過ぎて盛り込めなかったね...と思っていたら、“本日のメニュー”にあったので即決!
まあ美味しかったけど、ヴァンゲリスのストアで食べたやつの方が断然美味しかったと妹。うんうん、あの店は本当に何でも美味しかった...なくなってしまったのが残念です。

2009.03.06 cretan restaurant3

クレタ島のパスタ。ワインの風味が効いたマッシュルームのソースに、ソテーしたポークフィレが入っています。
これ美味しかったので真似してみよう♪こういうクレタ島のパスタは素朴な形なので手作りも結構簡単に出来るものですが、乾燥のがスーパーでも売られています。


アテネ周辺ブラブラ記、後編へ続きます。

人気blogランキングへ
レシピブログにほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ブログネタ
海外のおいしいもの に参加中!
一昨日から妹が遊びに来ています。

妹がこちらに来る時はいつも「どこ(観光地)へ連れて行こう」よりも「何を食べさせよう」というのが最優先になってしまう、食いしん坊の私達^^;
もちろん、おうちごはんも堪能してもらうつもりだけど、着いたその日はとりあえず街へ繰り出すことにしました。

今回行ってみようと思ってたレストランが、入ってみれば印象悪すぎで早々に退散することにしたので、それじゃあどこへ行こうかとシンダグマ周辺をさまよい...次女の洗礼式の小物を買った店の近くに美味しいメゼドポリオンがあったのを思い出して、そこに決定!

2009.02.25 filema1

食べたのは、キャベツサラダ、ビーツのサラダ、アルメニア風ケバブ(主に夫用)、フライドポテト2つ、アセリナ(小魚)のフリット、ムール貝のサガナキ。結構控え目に注文したつもりだったのだけど、ここのは量が多めなのです。出てくる料理の盛りの豪快さに負けじと挑むも、敢無く敗退。無理に食べるよりはと、半分以上残った小魚はお持ち帰りしました。

残った...と書くとイマイチだったように誤解されるかもしれませんが、小魚は私達(夫と長女は除く)が一番気に入ったもので、とっても新鮮なのを軽〜く揚げてあるのです。これだけならいくらでも食べられそうなんですが、他の料理をやっつけないといけなかったので^^;
ムール貝のサガナキもボリューム満点!たっぷり入ったフェタチーズがとろけてクリーミーになったトマトソースはクミンの風味。そこにムール貝の身がゴロゴロ入ってます。

アルメニア風ケバブも程よいスパイシーさで美味しかったです。これは普通ヨーグルトが添えられてるそうですが、あまりヨーグルトを食べない夫の好みでピリ辛のトマト系ソースだけにしてもらってます。

2009.02.25 filema2娘用にと、野菜で作った女の子もサービスして下さいました


"Filema"(フィレマ)
16 Romvis Street

人気blogランキングへ
レシピブログにほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

↑このページのトップヘ