ギリシャのごはん

ギリシャ料理のレシピと、ギリシャで私が作っているごはんの記録。

カテゴリ: レストラン・お店

ブログネタ
ギリシャ に参加中!
かなり久し振りの、ギリシャのレストラン情報です^^;
1〜2週間に一度は外食してるんですが、夜の食事なので私のボロカメラでは写真を撮れないことが多くて
しかも、お店の住所や電話番号はもちろん、名前すらも忘れてしまってることがあるので、ブログには載せれないでいます。

最近は今まで行ったレストランなどの情報をテキストのみでギリシャ料理コミュニティの方にボチボチ投稿してるんですが、写真のあるものに関しては、こちらでも紹介していこうかと思います。

o tzitzikas ki o mermigas

O Tzitzikas ki o Mermigas(オ・ジジカス・キ・オ・メルミガス)
住所:12-14 Mitropoleos Street, Athens
電話:(210)3247607
営業時間:月〜土曜 13:00−01:00

店名が長くてややこしいですが...イソップ寓話に由来する「セミとアリ」という意味です(日本語の題名「アリとキリギリス」)。
モダンで洗練されたギリシャ料理レストラン。メゼもメインディッシュも充実しています。
シンダグマ広場近くのミトロポレオス通りにある店舗は観光スポットに近いですが、客層はギリシャ人が中心で、「いかにもツーリスト向けなレストランは嫌だけど、わざわざ遠くまで出かけたくない」というような人にもおすすめ!カジュアルでフレンドリーな雰囲気なので、入りやすいです。
写真を撮らせてもらったのは午後の3時頃でしたが、遅い昼食を摂る人々で賑わっていましたよ^^


観光エリアからは外れますが、アテネの他の地域にもあと3店舗あります。確認し忘れましたが、シンダグマ店とは営業時間が少し違うかもしれません。

4 Pl.Papadiamandi,Ano Patisia(アノ・パティシア)
(210)2232376

26 Ag.Georgiou & Aischilou Street, Harandri(ハランドリ)
(210)6810529
※ここは地下に半個室みたいな席がひとつあり、結構気に入っています^^

12-14 Drosini Street, Kifisia(キフィシア)
(210)6230080


↓クリックして下さると、励みになります♪
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

ブログネタ
京都 に参加中!
実は先月の里帰りは法事の為だったのですが、その時の食事は大原温泉湯元 旬味草菜 お宿 芹生でお願いしました。親戚が経営する料理旅館です^^

とは言え、あまり私には縁の無いタイプのお店なので、今まで利用したことがあるのは姉妹店の芹生茶屋のみ。それから小学校の「うなぎつかみ大会」で捕まえたうなぎを板前さんにさばいてもらったことぐらいでしょうか...。こちらでちゃんとお食事をさせて頂くのは初めてなので、日本へ発つ前からとっても楽しみでした♪

2008.07.13 seryo1

梁組みが美しい広間で。

2008.07.13 seryo2

こういう、芸術品のようなお料理って日本ならではですよね。お味の方も素晴らしかったです。写真では見えにくいですが、一番奥のお料理(確か、茄子に生麩を挟んだものだったような?)にはヤブカンゾウの蕾がのっていました。春にはもっといろんな野草を使った料理があるそうで、いつか機会があれば味わってみたいです^^

2008.07.13 seryo3

芹生さんのブログで紹介されてた、この料理でしょうか?鶏肉にトマトとチーズが重ねられた、ちょっと洋風な一品。

2008.07.13 seryo4

鮎そうめん。上品な鮎のお出汁に、柚子の香りが爽やかです。

2008.07.13 seryo5

鮎塩焼き。

2008.07.13 seryo6

鱧落とし。

2008.07.13 seryo7

道明寺(?)をお団子にして揚げ、鱧、海老、茄子、とうもろこし、ピーマンの入った餡をかけた一品。上のトマトやチーズのお料理にはスプーンが添えられていたのですが、こちらもスプーンがあると食べやすかったかな?

2008.07.13 seryo8

筍ご飯、じゅんさいの赤だし、お漬け物。
お料理はどれもかなり満足のいくものだったのですが、ただひとつ残念な点を挙げれば、ご飯にももうちょっとこだわりがあるといいな〜と思いました。

2008.07.13 seryo9

最後は涼しげな梅のデザートで締めくくり。
ちなみに給仕のテンポはとてもてきぱきとしていて気持ちよかったですが、食べるスピードが遅い方には少々せわしないと感じられるかも?

...と、ここまで頂いて、かなりお腹いっぱいに。
芹生さんへお邪魔したのはギリシャへ戻る前日だったのですが、日本滞在最後にまたひとつ美味しい思い出が出来てよかったです^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本滞在記はこれにて終了〜。次回からはまたギリシャ料理の話題です。
↓ポチッと応援クリックして下さると励みになります♪
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

里帰り中のお食事会第2弾は高校時代以来の友人・tatamiさん&a-bonさんと一緒に。
それぞれファミリーで参加の為に大人数なので、会場はいつもの(?)猫町の個室です。
猫町の個室は部屋いっぱいに大テーブルがあるのでチビッコ達は大人しく座っててくれるかな〜と心配だったんですが、みんなテーブルの下に潜ってました^^;

a-bonさんの旦那さま、tatamiさんのお子さん達とは今回は初対面
奇遇にも、tatamiベビーちゃん達とうちの子達のTシャツがお揃いでした!このネーム入りの手描きTシャツなんだけど、贈り物なんかにも人気なんでしょうね。街でも着てる子を見かけました。

さて、頂いたお料理ですが。今回は2500円のおまかせコースを予約してあったので、何が出てくるかはお楽しみ...が、しかし!なかなか出てこない〜何故か私達が行く時に限ってお店が混むというジンクスがあるようで(早い時は、ササッと出てくるそうですが)この時も結構待つことになりました。

まず最初はシマアジのカルパッチョ・水茄子添え。早速取り分けて...美味し〜いと一口食べてから写真を撮り忘れたことに気付きました^^;
そんなわけで1品目の写真は無し。2品目以降、妹に撮影をお願いしました(里帰り中の写真、ほとんどは妹撮影です...)。

2008.07.10 nekomachi 1

ガーリックトースト

2008.07.10 nekomachi 2

きゅうりのトマト煮の冷製生ハム添え
私がこれを気に入ってると言ったせいか、この時も用意して下さってました^^

2008.07.10 nekomachi 3

自家製鴨の燻製
この燻製は塩加減や燻し具合もよく、とっても味わい深かったです。牛肉っぽい味だったので、夫も食べれたと思うんだけど...つい鴨だと明かしてしまいました^^;

それにしても、日本の茄子って美味しいですよね♪加茂茄子は家でも食べたんだけど、とろーんとしてて最高!ギリシャの茄子もまあ悪くはないんですが、種がやたらと多かったり灰汁が強かったりするのに当たることも結構多くて困ります

2008.07.10 nekomachi 4

本マグロのステーキ・ラタトゥイユ添え
こちらも私のお気に入り(すいません、自分の好きなものばかりで...)。程よく脂ののったマグロがミディアムレアに焼かれ、ジューシーです

2008.07.10 nekomachi 5

ポークソテー赤玉葱の赤ワイン煮ソース
柔らかいお肉も美味しかったのだけど、この付け合わせのポテトがいい味でもこの辺りで結構お腹がいっぱいに...

2008.07.10 nekomachi 6

フレッシュトマトとバジルのパスタ
バジルたっぷり!ソースにはオレンジのトマトも使ってあったとのことですが、とっても味がしっかりしてて美味しいソースでした。パスタの茹で加減もよかったです。

2008.07.10 tropical mousse cake

前回もそうだったのだけど、またデザートは持ち込ませて頂きました。これは、お誕生日の近かったtatamiさんへ。妹に作らせました妹が作ってくれました。

名前は何だか忘れたけどトロピカルな味のムースケーキです。中にはココナッツのムースやパッションフルーツのソース(?)などが入ってて、凍らせた状態で組み立てるのだけど、食事が終わった時点でまだ中が凍ってたのがちょっと残念!娘が食べなかった分を持ち帰り、ちゃんと解凍された状態のを食べたら美味しかったんですよ〜!今回妹が作ってくれた中で、これが一番好きでした
__________________________

厚かましく持ち込みばかりしてますが、パン食い夫の為にパンも余分に持ち込みです(ほっといたら店中のパンを全部食べ尽くしてしまいますから^^;)。この時のパンは鷹峯のクロアのもの。私達の行動範囲内では、ここのパンが一番好きです。ハード系が本当に美味しいんですよ

昼間、買いに行ったらこのパン↓がまだ熱々だったので、(夫の為に買ったのだけど)車の中で1個食べちゃいました
hazelnuts,black pepper&smoked cheese bread

何というパンか忘れたけど、骨みたいな形がユニークですよね♪生地にはブラックペッパー、ヘーゼルナッツ、スモークチーズが練り込まれ、ピリリと大人味。ワインかビールが欲しくなります...。

__________________________

※猫町では大人7人に対し上記のお料理が各2皿ずつ(お皿の大きさは直径30cmぐらい)出てきました。ドリンクは少し高めの値段設定ですが、お料理は良質の素材を生かしたものでリーズナブル♪夜のお食事なら、黒板に書かれてる日替わりメニューがおすすめです!

ポチッと応援クリックお願いします♪
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

里帰り中は外食も結構しました。おうちごはんと半々ぐらいかな?

日本へ帰ったらまず行きたいお店のトップが居酒屋!居酒屋大好き〜♪
なので、今回も真っ先に行きました
私達+日本の家族と叔母夫婦という大人数でお邪魔したのは下鴨芹生。親戚のお店です。

頂いたお料理は...
2008.07.03 shimogamo seryo1

鱧の落とし、枝豆、大根サラダ
「里帰り中に食べたいものリスト」に入ってた鱧の落とし。ここでもしっかりオーダーしました
私達は頼まなかったのだけど、鱧の料理ではハモシャブや柳川もあって、これもかなり美味しそうです。

続きを読む

ブログネタ
簡単!ギリシャ料理レシピ に参加中!
最近どうも調子が悪くて...なんて言ってたくせに、土曜日はケバブレストランへ行って食べ過ぎてしまいました^^;
お店はグリファダのオ・セルコス&4アステリア。かなり御無沙汰してたので、もう2年ぶりぐらいかも?一時期、この手のケバブレストランをいろいろ開拓してた時期があったんですが、ここはその中でもかなりの高得点!お気に入りの店です。

今回は義父母と一緒に行ったので、前菜はいつもより多目に(でも結局、私が一番食べてた気が)メリジャノサラタ、ナスのグリルのトマトソースがけ、タブレ、エズメ、フムス、ピタ・ケサリアス(パストゥルマのパイ)2つ、ペイニルリ(チーズ入りパン)。ここのピタ・ケサリアスは皮がサクッと軽く、フィリングのパストゥルマ、トマト、チーズとのバランスも抜群なんです。ちょっと味見だけのつもりが、パクパクいけてしまいます。

サラダやディップ類でパンも進んでしまうんですが、あまり食べ過ぎないように気を付けつつメインを...夫はいつものアダナ・ケバブ、私はチキンのシシケバブを娘とシェアしました。チキンはマリネの味も、肉のジューシーさもバッチリで満足。お店のご主人がアルメニア人なので、料理も少しアルメニア風らしいんですが、確かに一味違うかも?頼むと辛いスパイスペーストを小皿に入れて持ってきてくれて、これがまた美味しい!薬味好きには嬉しいサービスです^^
そうそう、このお店のメインディッシュメニューでは、セルコスのスペシャルもおすすめです。柔かく煮た牛肉、焼きナス、チーズを壷焼きにしたお料理で、とっても美味しいんですよ。

義父母が子守りをしてくれたお陰で、ゆっくり食べることができたし満足〜。ごちそうさまでした

arakas

ところで、娘も沢山食べてるはずなのに、家に帰ると「またお腹がすいてきた」と言うのがいつものパターンなんです。
外だと食べた気がしないのか(?)家で食べ直すんですよ^^;
レストランで美味しいものを食べてきても、おうちごはんが一番だと言ってくれる娘。ありがたいことですね〜。いつも手抜きばかりで大したもの食べさせてないのに、こんな事を言ってもらえると申し訳ない気もしますが
ちなみにこの日の娘の晩ごはん第二弾は、グリーンピースのトマト煮丼でした(写真は翌日撮影)。
グリーンピースのトマト煮のレシピは前に載せたけど、冷凍グリーンピースを使う時はトマトを多目にしています。

分量無しですが、レシピは続きへどうぞ。
↓こちらもクリックして下さると嬉しいです
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

↑このページのトップヘ