ギリシャのごはん

ギリシャ料理のレシピと、ギリシャで私が作っているごはんの記録。

タグ:オーブン料理

ギリシャで生まれ育ったわけでは全くありませんが、たまに恋しくなるのが「ギリシャのおふくろの味」。おかあさんやおばあちゃんが、大きな鍋やタプシ(ベーキングトレイ)いっぱいに作るような煮込みやオーブン料理です。

2015.03.20 rolo
Ατομικά ρολάκια στο φούρνο

オーブン焼きのミートローフやハンバーグもそのひとつで、たっぷりポテトも一緒に焼くとさらにおいしい。
夫の祖母もよく作っていた料理だったらしく、私はその娘である叔母さんが作ったのしか食べたことはないけれど、多分おばあちゃんから受け継がれているであろう味がお手本となっています。


2013.12.31 biftekia sto fourno

我が家では「ロロ」(ミートローフ)と呼ばれているこの料理。1人分ずつ丸めた小さなミートローフというのもありますが、一般的には「ビフテキ」(ハンバーグ)のオーブン焼きと言う方が多いかもしれません。
祖母が作っていたのも小さいサイズではありましたが、中にゆで卵が入りミートローフっぽさはあったよう。その後、卵を食べなくなった夫に合わせて叔母さんが作るようになったのは本当にハンバーグそのものですが。


2013.02.21 biftekia sto fourno

私が作るのも家族の好みに合わせて小さいサイズで、今回自分用に卵を入れましたが、中にチーズを入れることも多いです。
チーズ入りのはしっかり閉じても焼いてるうちに溶け出てしまったりするのですが、それがポテトに絡むとまたおいしいのでご心配なく。


2013.02.21 bifteki

以前から何度も写真を撮ったりレシピを書きかけては放置していたのですが、今回ようやく記事にしてみました(なので、古い写真も混じっています)。
おまけのサラダレシピもぜひお試しください♪


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

前回に引き続き、オレンジ特集。

2015.03.14 orange pork & beans

貧乏性のせいか、肉のローストなど作ると使いまわさずにはいられません。この間作ったポークのオーブン焼きは、余ったらサンドイッチやオムレツに入れてもいいけど、煮込み料理に使ってもおいしいです。

最近なぜか豆&オレンジモードにもなっていたので、ギリシャ風のポークビーンズをオレンジ風味で作りました。


2015.03.14 orange pork & beans1

白いんげん豆は、戻して柔らかくなるまで煮ておきます。

別の鍋に刻んだ玉ねぎとオリーブオイルを入れ、蓋をして弱火で柔らかくなるまで炒めます。時々蓋を取ってかき混ぜて、あまり色づかせないように。
すりおろしたトマトを加え、蓋をせずにトロッとなるまで炒め煮。この辺りで塩胡椒を加えます。好みで、隠し味程度にオレガノも。

オレンジを絞り入れ、香り付けに皮も少しすりおろすか刻んで加えます。
耐熱容器に豆と食べやすく切ったローストポークを入れ、オレンジ風味のソースを加えます。豆の煮汁で水加減し、蓋をしてオーブンへ。最初180℃で焼いて、煮えてきたら温度を120℃くらいに落として1時間以上じっくり焼きます。


2015.03.14 orange pork & beans2

ソースが煮詰まってトロリとし、表面が少し色づいたらできあがり。

ギリシャで一般的なポークビーンズやソーセージビーンズはトマト味なのですが、オレンジ風味もかなりおすすめ。今回作ったぐらいの分量だと(サブおかずとして2人前ぐらい)、オレンジの絞り汁1個分とトマト中1/2個が目安です。

****************************

2015.03.10 lentil salad

豆&オレンジはサラダも大好き♪
オレンジ風味ポークの前に作っていたのが、レンズ豆とオレンジのサラダです(ここに載せる予定じゃなかったので、ボウルのままの写真ですが^^;)。

崩れない程度に茹でたレンズ豆は、ざるにあけてしっかり汁気を切っておきます。

ドレッシングはオレンジの汁を入れますが、そのままだとシャバシャバの割りに味が薄いので、フレッシュさは損なわれるけど煮詰めます。作る量にもよるけど、手早く煮詰めたいので汁の水深が浅くなるよう鍋のサイズをあわせてください。

2人分だとオレンジ1個ぐらいで、それだとすぐに煮詰まって鍋の底に煮詰まった汁が張り付いたような感じになりますが、予熱で水分が飛ぶのでその一歩手前ぐらいで火から下ろします。鍋のまま冷まし、塩、胡椒、ディジョンマスタード、ワインビネガー、オリーブオイルを加え泡立て器で混ぜてドレッシングの完成。
ここにそのまま他の材料を加えていくといいです。
合いそうなものなら何を入れてもいいのですが、今回はレンズ豆、オレンジの果肉、ねぎ小口切り、スモークハム、オレガノを使いました。

****************************

こうやって、どんどん連想ゲーム的に料理が続いていくことがよくあるのだけど、レンズ豆&オレンジで思い出したのがシミ島のパラダイス・タベルナのヤプラキァ。全国的にはドルマデス(ドルマダキァ)として知られるぶどうの葉包みですが、米にレンズ豆やファヴァ(黄色い割り豆)を合わせたものはシミ島の郷土料理のひとつです。パラダイス・タベルナで出会ったレンズ豆のヤプラキァは、オレンジの香りがアクセントになっていてハッとさせられました。
もうすぐぶどうの若葉の季節なので、久しぶりに作ってみたいです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

いろいろ大変だった今週……料理もいつもに増して適当なのですが、とりあえず買ってあった肉もやっつけねばということで。

2015.03.12 pork & potato

豚肩肉を煮込みにするつもりだったのだけど、切るのすら面倒になったのでオーブン焼きにしました。
適当とは言え一応縛ったので、手間は変わらなかった気もしますが^^;

豚肉は買って来たそのまま(縛る時にまとめやすいように包丁を入れた方がいいですが)、塩、胡椒、マスタードをすり込んで一晩放置。本当はローズマリーとフェンネルシードも入れるつもりが、ローズマリーは枯れてたしフェンネルは行方不明だったのでシンプルな味つけに。

オリーブオイルをかけて200℃のオーブンで少し色づくまで焼いたら一旦取り出します。豚の上空で大きくてジューシーなオレンジを1個、ぎゅぎゅっとたっぷり絞り、レモンも半個ほど絞ります。ホイルをかけて、120℃ぐらいに下げたオーブンに戻し、他の家事やら仕事をしてる間放置してじっくり焼きます。

肉が柔らかくなったかな〜というところでじゃがいもを投入。焼き汁を絡め、再びホイルをかぶせてオーブンへ。
じゃがいもが柔らかくなってきたら、ホイルを取って、温度を180℃に上げて焼きます。焼き汁が焦げ付かないよう必要に応じて水を足しながら、いい色になるまで焼いてできあがり。

オレンジ風味のはチキン&ポテトのオーブン焼きのレシピを以前載せましたが、ポークも美味しいです。


2015.03.12

例のごとく、私は晩酌タイムに♪
ざくざく切って小皿盛りにしたのを小さいフォークで食べるのが好きです。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

前にブログ仲間のサスピさんブルガリア風の細長ピーマンの白チーズ詰めを載せてらしたのですが、ギリシャにもほぼ同じ料理があります。

2013.01.16 piperies gemistes me feta
Πιπεριές γεμιστές με φέτα και πατάτες στο φούρνο

ギリシャ語でピペリエス・ケラト(角ピーマン)と呼ばれるバナナピーマンにフェタを詰めて焼いた料理は、私がよく料理を参考にさせてもらってるコミッサ叔母さん(夫の叔母)のレパートリーにもある一品。
一般的にはメゼ(前菜やおつまみ)のカテゴリなんでしょうけど、私はポテトも一緒に焼いてメインとして出しています。

ちなみにこの料理を載せるにあたって一応ググってみたんですが、フィリングのバリエーションはあれどポテトと一緒に焼くのは見かけませんでした。

でも、フェタチーズの味が溶け出した焼き汁を吸ったポテトはかなりおすすめ♪
苦手でなければ是非ポテト入りで作ってみて下さい^^


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ

続きを読む

どうも風景に秋らしさを感じられないアテネなのですが、市場に行くと秋がいっぱい。さつまいもも、そのひとつです。

2012.10.14 kotopoulo me portokali

こちらで売ってるさつまいもは、ベージュ色の皮があまり美味しそうに見えないのだけど、たまにスーパーで売ってる日本のさつまいもに色が近いものよりも、甘くてホクホクしててなかなか美味しいのです。
秋冬にしか売ってないので、ここぞとばかりに買ってきたのですが、さて何にしよう……?と考えてて思いついたのがこれ。

チキンとオレンジも、さつまいもとオレンジも定番ですよね。
ギリシャ料理にもチキンをオレンジ風味でオーブン焼きにした料理があり、以前載せたレモン味のもののバリエーションといった感じです。
一緒に焼くポテトをさつまいもにしても美味しいので、今回はじゃがいもとミックスで作ってみました。

いつも通り、レシピは追記に。
秋らしいチキンの料理、是非お試し下さい♪

ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ


続きを読む

↑このページのトップヘ