ギリシャのごはん

ギリシャ料理のレシピと、ギリシャで私が作っているごはんの記録。

タグ:シーフード

もう時期はずれだけど、先月はじめに作りインスタにだけ載せて忘れてたので……。

2022.05.08 pasta1
こういうのも作ってたな〜という覚え書きとしてこちらにも記しておきます。

あく抜きをしたわらびを使って最初に作ったのは、このパスタでした。

山菜のパスタって好きなんですよ。
と言うか、大体なんでもパスタに入れてしまうかもしれない。そんなにパスタ好きというわけでもないんですが。

冷凍ストックのえびとムール貝を使い、ささっと簡単に。


2022.05.08 pasta2

【作り方】
フライパンに刻んだにんにくと唐辛子フレークを入れて、オリーブオイルを加えゆっくり加熱します。
えび(頭も)とムール貝、わらびを加え炒め、あれば白ワイン(ウゾかチプロでも)。
えびの頭をちょっと押しながら煮て、アルコールが飛んだら火から下ろし頭を取り除きます。
茹でたパスタを加え、再び火にかけて混ぜながら軽く煮たらできあがり。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

4月になりました。
今月24日は東方教会のイースター。敬虔なキリスト教徒はその日まで動物性の食品を摂らない節制生活をしています。

2022.03.24 prawn gyros

うちは普段と変わらない食生活だけど、もともと肉は週に1〜2回しか食べないし、この時期は卵や乳製品も使わない断食メニューをたまに取り入れるのも楽しんでいます。

先週は、自分と夫用に肉なしのギロピタを作りました。
私はエビのギロピタ、シーフードを食べない夫にはマッシュルームのギロピタ。

2022.03.24 prawn gyros1
エビのピタサンドは前にスブラキピタを2種類の味つけで載せてますが、今回はエビを丸ごとじゃなく薄く切ったのでギロス風です。これをマリネして、フライパンで焼いたのを使います。


2022.03.24 prawn gyros2
今回のマリネの味つけは何入れたかうろ覚えですが、塩、こしょう、にんにく、赤唐辛子フレーク(パウダーでも)、オレガノ、レモン、オリーブオイルだったかな?


2022.03.24 prawn gyros3
ソースはジャジキだと乳製品なので(植物性のヨーグルトという手もありますが)タヒニソースに。お好みで、他の乳製品や卵を使ってないギリシャ風ディップソースにしてもいいです。


2022.03.24 mushroom gyros
マッシュルームのギロピタはベジタリアン&ヴィーガンの方にもおすすめ。レシピは以前載せましたので、下記リンクをご覧ください。

【関連レシピ】




ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ





前の記事で、次回作り方を載せますと予告した料理です。
思いつきで簡単に作ったものなので、分量は出してないのですが。

2022.03.07b

アーティチョークとえびの組み合わせって好きなんですよね。
シンプルに煮て塩とレモンで味つけしてあるだけの一品は、カサラ・デフテラにふさわしいかなと思い作ってみました。

デルビエはクレタ島の料理に見られる単語でトルコ語由来。アレヴロレモノとも呼ばれ、小麦粉(またはスターチ)とレモンのソースを指します。通常デルビエと呼ばれる料理は豆や野菜を煮たものなので、アヴゴレモノ(卵レモン)の精進版といったところでしょうか。


それでは作り方です。


アーティチョークとえびのデルビエ(アギナレス・メ・ガリデス・デルビエ)

材料:
アーティチョーク
えび
玉ねぎ
オリーブオイル
塩、こしょう
ディル
レモン
小麦粉かコーンスターチ

アーティチョークは硬い部分を除く方法で下処理し、6つぐらいに切ってレモン汁かクエン酸を加えた水に浸けておく(こちらのリンク参照)。

えびは有頭なら頭部分を外して取っておく。殻をむいて背わたを取り除き、白ワインがあれば少量を絡めておく。

控えめな量の玉ねぎを刻んで鍋に入れ、オリーブオイルを加えふたをして弱火で蒸すようにして炒める。

玉ねぎがやわらかくなったらえびの頭を加え色が変わるまで炒め、アーティチョークを加え混ぜる。塩適量とひたひたぐらいの水を加え、ふたをしてアーティチョークがやわらかくなるまで煮る。

レモンの汁に小麦粉かコーンスターチを少し加え溶いておく。

えびの頭を取り除き、えびの身とディルを加える。えびに火が通ったら、レモン汁を加え、煮汁にとろみがつくまで少し煮る。味をととのえ、火から下ろす。

MEMO:できたてよりも、少し置いてからの方が味がなじんでおいしいです。冷めすぎたら温め直してください。
ひとり分の目安は、アーティチョーク中1個に中サイズのえび3尾くらいです。
アーティチョークは茎も付いていたら中の白い部分を食べられます。端にナイフをひっかけて外側をメリメリ剥がすようにむいて、残った筋も取ります。


ギリシャごはん普及活動に、ご協力お願いします
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
人気blogランキングへ

↑このページのトップヘ