ギリシャのごはん

ギリシャ料理のレシピと、ギリシャで私が作っているごはんの記録。

タグ:本

ブログネタ
おうちでごはん に参加中!
monte cristo sandwich昨日の夕食。
zazamaruさんのところでモンテクリスト・サンドイッチの話題が出てるのを見たら、食べたくなったので作っちゃいました。

モンテクリストと呼ばれるサンドイッチにもいろいろあって、フレンチトーストのように卵液に浸してフライパンで焼くのから、しっかりした衣を絡めて揚げるのまでさまざま。パンに挟むフィリングは、基本的にはスイスチーズ、ハム、ターキー(又はチキン)のようですが、これもバリエーションがあります。

今回は、ナンシー・シルヴァートンの「サンドウィッチ・ブック」(下にリンクしてあります)を参考に、家にあった材料で適当に作ってみました。フィリングは上で挙げた基本的なもので、衣は卵無しでダークビールやクラブソーダの入ったタイプ。クラブソーダは無かったし、これの為にビールを開けてしまったら、さらにカロリーが恐ろしいことになりそうなので入れませんでしたが、カリッと美味しく揚がりました。

仕上げに粉砂糖をたっぷり振って、リンゴンベリージャム(これしかなかったので)を添えて完成。ヘビーそうだし、一切れしか食べれないかなぁ...とか思ってたんですが、上手く揚がってくれたせいか、意外に軽くて完食しちゃいました。ハム&チーズの塩気に粉砂糖とジャムの甘味が合って、とっても美味しいんですよ。

ちなみにこの日の朝&昼食は野菜雑炊だけだったから、一日の総カロリーはそれほどでもないとか思って安心してたんですが、早朝のひとりご飯にしっかりプロシュート&バターたっぷりのサンドイッチ食べてました^_^;

peach pieさすがにデザートは食べなかったけど、ちょっとアメリカンなものを並ベてみたかったのでピーチパイ。これは以前作ったものです。

フルーツだけのシンプルなフィリングが入った、アメリカのパイが好きです。焼いてる途中で汁が溢れ出るくらい、たっぷりフルーツを詰め込んで。特にピーチパイが好きでよく作るんですが、桃そのままの味を楽しんでもいいし、ほんのりスパイスが香るようにしても美味しいです。

人気blogランキングへ
にほんブログ村 料理ブログへ


ブログネタ
ヨーグルト に参加中!
前にヨーグルトスープ関連でmoritoshさんと話してた、アフガニスタンのヨーグルトスープヌードル。Helen Saberiさんの「NosheDjan」という本を参考に、かなり適当&自己流になってます。

aush

作り方を簡単に説明すると、まずは玉ねぎ、挽き肉を色づくまで炒め、コリアンダーパウダーも加え香りが立つまで炒めます。トマトピュレと水を加えて30分ほど煮、塩胡椒で味付け。

スープの方はチキンストック(もちろんラムやビーフのでもOK)で生のロングパスタと、あらかじめ茹でてあったひよこ豆(元レシピではキドニービーンズも)を煮て、仕上げにヨーグルト、唐辛子フレーク、ドライミントを加えて火から下ろし、しばらく置いて味を馴染ませます。

本ではヨーグルトを加えてからごく弱火で10分ほど煮ると書いてあった気がするけど、このレシピではヨーグルトの蛋白質を卵やスターチで安定させてないので、かなり気を付けないと分離する可能性があるので注意!

器に盛り、ミートソースをトッピングして出来上がり。本式かはわからないですが、私はこれにクミンパウダーをふりかけて食べるのが好きです。

今回は生パスタの代わりに乾燥させてあったヒロピテスを使いました。パスタは市販の生スパゲッティなどでもいいそうですが、手作りするなら私のパスタ生地の配合と似たような感じです。


【スパイスについていろいろ】
にほんブログ村 トラックバックテーマ スパイスへ
スパイス

【関連記事・書籍】
moritoshさんのヨーグルトスープ

↑このページのトップヘ